ニュース関係

東名あおりデマ書き込みで家宅捜索のニュース感想 ~やっとここまできたか~

投稿日:

 福岡県警が12月22日、神奈川県の東名高速道路で6月に起きた静岡県の夫婦死亡事故を巡り、起訴された男とは無関係の会社経営男性が親族であるとのうその情報をインターネットに流したとして、名誉毀損(きそん)の疑いで数人の関係先を家宅捜索したというニュース。

ネットのデマ書き込みで実害著しい事件として、被害届が出されたのだろうか、いよいよ警察も無視できないと判断したらしい。それにしても、警察はもっとこういうケースでは動いてもよいと思う。

ところでみなさんは、コンピュータウイルス対策に相当のお金が発生していることになにも疑問を抱かないだろうか。まあ、玄関に鍵をかけるようなものだと感じているとは思うが、これらはすべて悪意ある実在の人間の仕業である。ある意味デマよりたちが悪い。
データが消えたり、パスワード盗まれたりの対策に時間と費用がかかっている。本来ならこんな時間や費用は不必要なものだし、これらパケットのせいでネットの速度自体も遅くなっており社会的にも相当損失、影響を受けているはずなのである。

これらは、野放しにしていていいのだろうか。対策をする情報は多数あるが、ばらまいた輩を捜索して捕まえて裁きにかけるという話は聞いたことがない。

現状はコンピュータウイルスだけは野放しにしてよいという社会的暗黙の了解ができているようなものだ。いいわけがないだろ!。出元を捜索してとっ捕まえて裁くことをしないとならないと思うのは私だけだろうか。

匿名の世界のネットだから操作は困難を極める、だからやんない、というのは職務怠慢!。きちんと国家ぐるみで「元を断つ」対策をすべきである。

-ニュース関係

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

自動運転が作る新しい交通インフラの形 ~人口減少・高齢化・コンパクトシティに対応した公共交通とは~

 小難しい地域開発学的なタイトルを付けましたが、今日の話は、このブログで時々やってる「こんなのがあったらいいな」という架空の作り話が中心です。時間がある人は読んでくだされ。 Y町は、67万人の都市郊外 …

no image

「働き方改革」は「働かせ方改革」。日本のサラリーマンは、このままで生き残れるか。~

 国際的な競争力を上げるべく労働生産性を上げる「働き方改革」が国を挙げて進んでいる最中である。  ところが、主に残業時間と残業手当が減らされる方向に強力に進んでいるように見受けられ、サラリーマンの収入 …

no image

雇用政策のやる気のなさ、ここに極まる。 ~障害者法定雇用率水増し問題と働き方改革~

中央省庁や地方自治体による障害者雇用率の水増しが発覚し、経済界を中心に怒りの声が広がった。普通に働くサラリーマンには身近に感じられない問題であるが故、大きな炎上等の流れにはつながっていないようだが、こ …

no image

希望の党の行方~巧妙な改憲勢力の作戦か~

小池新党「希望の党」が発足して、次期衆院選挙に参戦する。 マスコミの論調は新党つぶしに一生懸命。やれと知事と党首は両立できない、 だのなんだの。 本人がやってみなければわからないことまでやいのやいのと …

no image

「珈琲と人」未就学児お断り事件に一言申し上げたい。

業種は違うが、こういう店もある。   ■古民家カフェが「子連れ入店禁止」措置でネット炎上 岡山県の総社市にある古民家カフェ「珈琲と人」の件で現在ネットがにぎわっているのをご存じだろうか。 こ …