ニュース関係

財務省セクハラ事務次官をこのままにするな ~この問題に見る現代の闇~

投稿日:

 財務省の福田淳一事務次官がセクハラ現場を録音され大騒動になった。お国の財布を握る最強官庁、財務省が、国税庁長官と事務次官が相次いで辞任する前代未聞の大スキャンダルとなった。

前田事務次官本人は事実をあくまで否定する意向らしいが、どーでもよい。そもそも今回の件の発端は森友学園、加計学園問題で財務省が深く関与していることから始まっている。この「サイテー男」前田事務次官は財務省事務方のトップで相当な権力と情報が集中している人物。マスコミの注目も虫眼鏡で紙を燃やすがごとく凝集していたに違いない。

そんななかで、さすがこのサイテー男はなかなか口を割らないわけで、そこで各マスコミは美人女性記者をさしむけてハニートラップをかけていたに違いないのである。

だからテレ朝だけではなく各マスコミみんなやってたんじゃないかと言われている。だとしたらこれもまた「忖度」なんじゃないのか?

今回の問題は流行語にもなった「忖度」がとりざたされた。忖度はどこにでもあり、これができないと出世できないとかなんとか知ったようなことを言うやつ。冗談じゃないわ。

厚生労働省東京労働局の役人が、「なんなら、皆さんのところ(に)行って是正勧告してあげてもいいんだけど」といった件もそうだが、この頃権力をかさに着た言動を平気でやるやつが多い。官僚にこういう連中をのさばらせてはいけない。

権力と富は「上」に集中していく。重くなった「上」に「下」は押しつぶされて這い上がれない。

「上」は金と権力で「下」の命運をコントロールできるから、世の中から貧困はなくならない。チャンスも平等ではない。セクハラ、パワハラ、いろんな言葉を流行させてそれでやられるやつを時々つるし上げて「下」を安心させているが、だまされてはいけない。

こういう図に乗った奴は許してはならぬ。そして、マスコミも財務省の権力に忖度して、色仕掛けで取材なんかするな。堂々と取材したらどうなんだ。事情通を気取って変な「忖度」なんかするな。

権力による暗黙の圧力と無言の服従、そして意思疎通なき忖度で世の中はできている。実をいうと封建時代とそんなに変わらないのではないか。

新しいイノベーションが生まれにくくなった日本の末期を見ているような気がする。

-ニュース関係

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

核のゴミ説明会に”サクラ”だと? ~NUMOを監視しよう~

■原発関係説明会での不祥事、また発生 当ブログは、日本のエネルギー問題に関する話題も扱っている。 NUMOが10月より全国46都道府県庁所在都市で開催している「科学的特性マップに関する意見交換会」。こ …

no image

【森友問題】佐川元長官の証人喚問不発は日本の危機を暗示する ~忖度で構成される社会を正面から見よう~

 27日の佐川元国税庁長官の証人尋問は、「刑事訴追の可能性がありますので・・」でほとんど逃げられて何もわからなかった。これは与野党のみなさんの予想通りであったと思う。首相と首相官邸からの指示はなかった …

no image

建国記念の日について ~国民の祝日。何を祝うのか~

◆なんだかわからない「建国記念の日」  今日ブログを書こうと思ったら、たまたま「建国記念の日」だった。   「建国記念の日」については、奉祝、反対、様々な意見が毎年入り乱れて、必ずニュースとなってきた …

no image

西日本豪雨災害の教訓を生かすためには ~地域のつながりが薄れていく中で~

    九州北部から、中国・四国、岐阜に至るまでの広い地域で甚大な被害をもたらした今回の豪雨災害。総務省消防庁の発表によると(13日午後4時15分現在)全国で2万6千棟を超える家屋被害、死者203名、 …

no image

竹下亘自民党総務会長「いわなきゃよかった」発言から見えること

■ 自民党幹部の差別発言 自民党の竹下亘総務会長が、「同性パートナーが、天皇、皇后両陛下主催の宮中晩餐会に出席するのは反対」という意見を述べたところ、各方面から反発が相次ぎ、反省を表明したニュースがあ …